2021年5月8日土曜日

イワカガミ(Iwakagami)

 日本固有種

岐阜県東濃、標高500メートルほどの神社の参道、階段の脇に咲くイワカガミです。

正式名称不明です。 とりあえず、イワカガミとしておきます。

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影





長野県で撮ったヤマイワカガミ

「野の花百景」もよろしくお願いいたします。

上記をクリックすると「野の花百景」へ飛びます。





2021年5月7日金曜日

ミズタビラコ(Mizutabirako)

 日本固有種

分布 本州、四国、九州  花期 56月 

山地の渓流沿いの水辺や湿地二作多年草。

花期は56月頃が旬だと思いますが、

継ぐから次へと咲き誇り、10月頃まで見られます。

サソリ型の花序はキュウリグサヲ思い浮かべます。





妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影


「野の花百景」もよろしくお願いいたします。

上記をクリックすると「野の花百景」へ飛びます。












ミカワチャルメルソウ(Mikawacharumeruso)

 日本固有種

分布 愛知、岐阜県  花期 45

チャルメルソウ属は非常に撮影が難しい花です。

花は56ミリ、茎の高さは30センチを超えます。

久しぶりに見た花の形状が見事であるのに心躍った。

この花の美しさはここにあると改めて気付いた。




妻の撮影

妻の撮影

「野の花百景」もよろしくお願いいたします。

上記をクリックすると「野の花百景」へ飛びます。





2021年5月6日木曜日

ヒロハコンロンソウ(Hirohakonronso)

 日本固有種

分布 中部地方以北  花期 46

産地の湿り気のあるところや湿地に映える多年草。





妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

「野の花百景」もよろしくお願いいたします。

上記をクリックすると「野の花百景」へ飛びます。






2021年5月4日火曜日

ミノシロカネソウ(Minosirokaneso)

 日本固有種

分布 岐阜県、愛知県、長野県  花期 45

ハコネシロカネソウ、コウヤシロカネソウの中間的な種として

最近新種登録されたようです。

私も花友さんにこっそり教えて頂いたばかりで、詳しいことがわかっていません。







妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影


「野の花百景」もよろしくお願いいたします。

上記をクリックすると「野の花百景」へ飛びます。







2021年5月3日月曜日

ニシキゴロモ(Nishikigoromo)

日本固有種

分布 北海道、本州、四国  花期 45

茎は直立して這わない。

タチキランソウと間違えやすいが、

茎が這うことと、花が大きいこと、葉の先がとがり気味、が区別点のように思う。






妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影

妻の撮影


「野の花百景」もよろしくお願いいたします。

上記をクリックすると「野の花百景」へ飛びます。